食の総合ディストリビューターを目指す


 外食産業繁盛塾
 
■ 外食産業繁盛塾とは
■ 次回繁盛塾情報
■ 参加お申込はこちら
■ これまでの繁盛塾



177
外食産業
繁盛塾
「デジカメ革命!レンズの向こうは美味し色」
〜 もっと魅力的な写真を撮るために 〜

開催日時  2009年5月20日(水) 13:00〜16:00
場所  ホテルメトロThe21 2Fメトロホール


  今回のテーマは「デジタルカメラ」。撮った写真をすぐに確認しデータとして使用できる便利さが人気ですが、「自分で撮るとどうしてもヤボったい写真になる」「もっと美味しそうに撮れないものか」と思った経験がある方もいらっしゃるでしょう。それはデジカメの便利な機能を使いこなせていないせいかも!?
 ということで、基本とコツをつかんでその悩みを解決するべく、
プロカメラマンの佐野裕昭氏からデジカメをもっと上手に活用する方法を教えていただきました。

当日は新型インフルエンザの流行真っ只中、全員にマスクを配ってなんとか開催にこぎつけました;ご協力感謝します!
 講演では、デジカメの基本「絞り・シャッタースピード・ISO感度」の相対関係から、撮影環境に応じた設定方法、最適な光源とアングルなど、普段悩みがちなポイントが次々と解消されていきました。
 そしてデジカメの最も便利で重要な機能が
「ホワイトバランス」。晴れた空の下、青白い蛍光灯の下、黄色い電球の下など、どんな光源下でもキレイな写真が取れるこの機能は、デジカメならではのものです。この機能をきちんと理解し、調節することが美しい写真を撮るカギと言えるのです!
 その他、露出補正機能でより明るい写真を撮る方法や、お店の内外装をひずませずに撮影する方法といった、プロならではのテクニックも惜しみなく伝授してくれました。

かつて某有名アイドルの撮影も
手がけた(!)という佐野氏
 座学でデジカメのことをたっぷりと学んだ後は、実際にその知識を試していただく実習タイムに突入!あらかじめ持ってきてもらった自前のデジカメで、オープンサンドを撮影していただきました。

一見便利なオート機能は一旦封印!ホワイトバランスから自分で設定してみましょう!

一眼レフ本格カメラから扱いやすいコンパクトデジカメまで、皆さん自分のカメラをフル活用!
 当日集まったお客さんからは、「これまでオート機能任せで使っていましたが、しまっていた説明書を出してマニュアル撮影に励みたいと思います」「自分の腕の未熟さを画素数でカバー・・・と思っていましたが、間違いなんですね(笑)」「大切なことはお客様がよりわかりやすく楽しめる写真を多く提供することだと感じました」など、上達を実感したとの声が多数集まり、皆さん「早くお店でデジカメを使いたい!」と、意気揚々にお帰りいただけました。


こんなヤボったかった写真が


こんなにもクッキリと美しく!スゴイ!




Copyright (C)2007 Okayamafoodservice Inc.
All Rights Reserved.

岡山フードサービス
〒558-0011 大阪市住吉区苅田7-3-10
TEL:06-6695-2900 FAX:06-6608-2941