食の総合ディストリビューターを目指す


 外食産業繁盛塾
 
■ 外食産業繁盛塾とは
■ 次回繁盛塾情報
■ 参加お申込はこちら
■ これまでの繁盛塾



210
外食産業
繁盛塾
「食べて美しく女子力UP!! 赤身牛肉の魅力に迫る」

開催日時  2012年9月19日(水) 12:00〜15:45
場所  ハイアット リージェンシー 大阪


 今回の繁盛塾はMLA 豪州食肉家畜生産者事業団との共同開催です。きっかけは、今年の6月に行われたMLA主催の女性だけの「オーストラリア鉄美人ツアー」。その視察研修に参加された企業の皆さんとの共通の願いは、女性に嬉しい鉄分豊富な「牛の赤身肉」を、もっと多くの人に食べてもらいたい!ということ。そんな熱い思いを結集して、あらゆる角度から赤身肉の魅力をお伝えする繁盛塾を大阪南港のハイアット リージェンシー 大阪をお借りして大々的に執り行いました。

 
MLA駐日代表のメラニー・ブロック氏
日本語ペラペラです♪

まさに牛肉パワーで元気一杯の伊達氏
説得力のある講演は大好評!

 まずは今回の大きなテーマである「赤身肉で女子力UP!」を、管理栄養士でダイエットカウンセラーである伊達友美氏よりご講演いただきました。
 ダイエットや肌荒れ防止には肉と脂を断つ!というのが女性の一般常識だと思われていますが、伊達先生ご自身も人生の3/4はダイエットをしていたというご経験から、まずこの一説に喝が入りました。
 というのも、肉・油・米を断つのは肌のカサつきを招き、女性のつやつやとした輝きを奪い女子力を下げてしまうから。それだけでなく、むしろ食べてはいけないと思っていた肉こそが女性の最大の敵である「冷え」を改善し、便秘・むくみ・肩こりを解消できるというのです!これらの症状に食物繊維ではなく肉が活躍する食材だったというのは驚きです。

 また牛の赤身肉には、ダイエットには欠かせない脂肪を燃やす成分で、年齢とともに低下してしまうL−カルニチンも豊富!一方でヘルシーなイメージからダイエット中でも「これなら大丈夫だ」と安心していた鶏肉は、肉類の中で最も含有量が低いため脂肪の燃焼に不向き=鶏肉が最もダイエットに向いていない、というからびっくり!さらにバランス抜群の日本食にもL−カルニチンは少ないのだそう。だから私たち日本人は年齢を重ねるほど赤身肉を意識して取り入れなければならないのですね。
 伊達先生の明るく軽快な話しぶりにお客さんは引き込まれ、時折驚きの表情を浮かべつつもお肉の新たな可能性を知り、それぞれのお店で生かしていこうという期待いっぱいの雰囲気が会場中に溢れていました!

実体験を交えながらハツラツとした語り口に魅了されます!

皆さんメモを取りながら熱心に聞いておられました

 赤身牛肉の基礎知識と魅力を学んだ講演の後は、今回の繁盛塾の2つ目の大イベント、鰍ォちり、潟_イナック、リゾートトラスト梶Aそして会場をご提供くださったハイアット リージェンシー 大阪の4社による調理デモンストレーションです!
 今回の実演形式のメニュー提案は、赤身牛肉を使った「女性に喜ばれるメニュー」をテーマに各社それぞれ調理法を指定し、レシピ化していただきました。参加者の皆さんには1つ上のフロアーにある天井の高いゴージャスな会場に移動してもらい、いよいよ第二部の幕開けです…!

 まずは『前菜』メニューを担当してくださった鰍ォちり様。カメラを2台使用しての、まるで料理対決番組を生で観ているような緊張感に包まれる中、先陣を切ってご登場!使用する豪州黒牛のオーストラリアでの肥育の様子をスライドでご紹介いただきながら、目にも鮮やかなその名も『豪州黒牛と彩り野菜のカルパッチョ仕立て ケーパーソース』を実演していただきました。
 
会場中の視線が注がれる中、見事な包丁さばきを
披露された鰍ォちりの三上氏
 そしてもう一品、調理法を指定せず自由に赤身肉の良さを引き出すお料理をご提案いただきました。こちらは試食会のみに登場し、その柔らかで濃厚な味わいが大好評でした★


 続いてご登場いただいたのは潟_イナック様『グリル』でお願いしたところ『豪州黒牛の塩麹マリネ グリル』をご提案くださいました!海洋深層水で作った昆布だしを合わせたこだわりの塩麹でマリネした赤身肉を、鉄板の上にジュ〜ッと乗せた瞬間、バツグンによい香りが会場中に広まり感嘆の声が漏れていました。
 
グリルならではの迫力と薫りで会場を沸かせてくださった
潟_イナックの福原氏(右)と雁木氏(左)

 
 こちらももう一品!『豪州黒牛大根ステーキ』は、試食会用にご用意いただいたフリーテーマのお料理。女性に嬉しい代謝アップが期待できる野菜をふんだんに使っているので、ますます赤身牛肉の効果が得られそう♪


 3番目に披露していただいたのはリゾートトラスト蒲l。シェフお二人の息がぴったりで、手際よく作業をしながらもお客様を飽きさせないトークを交えながらの魅せる実演はさすが一流!難易度の高い『煮込み』で調理してほしいというお願いに『豪州黒牛外モモ肉の白ワイン煮込み』というメニューで応えていただきました。
 
まるで料理ショーを見ているような手際の良さ!
エンターテナーなリゾートトラスト鰍フ伊藤氏(右)と後藤氏(左)
【右の写真にて】

 さらに試食会用としてもう一品。“山芋の食感”という名の通り、赤身肉との相性抜群の歯ごたえに仕上がっていました!ウニが入っているのも女性のツボを押さえてくださってます♪


 いよいよ最後のデモンストレーションは、赤身肉を『ロースト』でメニュー提案してくださったハイアット リージェンシー 大阪様です。『スパイスでマリネしたオーストラリア産黒牛内もも肉のロースト トマト マンゴー バルサミコソース』と名付けられた逸品は、女性に嬉しいフルーツと合わせた見た目からも美味しい一皿に。
 
さすが一流ホテルのシェフの貫録!
ハイアット リージェンシー 大阪 総料理長 倉田氏(右)
 
 ハイアット様が試食用に作ってくださったのは冷製のビーフステーキサラダ。これなら女性でも重くなく、たくさん召し上がっていただけます★


 今回のデモンストレーションでは、共同開催のMLA駐日代表のメラニー・ブロック氏、元ミスユニバースファイナリストという華々しい経歴をお持ちのフードコーディネーターの石坂優子氏、そして先ほど特別講演をしていただいた伊達友美氏のお3方に女性目線から料理の感想を一品ずつ伺う場をご用意したのも目玉の1つ!実演で作った出来たてほやほやのお料理がこの3人の間の前に運ばれて行き、口に運ばれるたびに会場中の視線が集まりました。専門的な意見も交えながらも、的確で食欲をそそるコメントはさすがその道に精通されている方々!味の多彩な表現の仕方に、メモを取る方が多く見受けられました。

メラニー・ブロック氏

石坂優子氏

伊達友美氏



 より一層期待も高まって、いよいよ皆さまお待ちかねの試食タイムです!弊社からの提案3品も加えて、計11品が並びました。
 さらにハイアット様がご用意してくださった魚介メニューやデザートなどのご自慢の料理もズラリと揃い、華やかな大試食会となりました♪


ハイアット リージェンシー 大阪様のオリジナルメニューも一緒に出していただきました!どれも本当に美味しい♪


 先ほど実演で見たメニューがそのまま食べられるとあってお客さんの表情はイキイキ!
円卓で料理を囲んでそれぞれに意見を交換し、談笑される風景があちこちのテーブルでみられ、とても賑やかな雰囲気の中で味わっていただくことができました。

ビュッフェ形式の試食会には長蛇の列が!皆さん楽しそうにモリモリご試食いただきました

赤身肉料理を囲んで、これからの外食産業における期待に笑顔がこぼれます★
 参加された皆さんからは「赤身牛肉の可能性が広がりました」「柔らかく味わい深いものが多かった!」「おしゃれで女性向けのメニュー提案のヒントとなりました」「調理工程が見れて面白かった」などのご意見をいただきました。
 共同開催という初めての試みで緊張感いっぱいの繁盛塾でしたが、皆さんから率直なご感想を多数いただき大変嬉しく思います。オーストラリアビーフの美味しさと、赤身肉のもたらすパワーを外食産業界にどんどん広め、日本中をお肉のパワーで元気にしていきましょう!ご来場いただきありがとうございました♪




Copyright (C)2007-2012 Okayamafoodservice Inc.
All Rights Reserved.

岡山フードサービス
〒558-0011 大阪市住吉区苅田7-3-10
TEL:06-6695-2900 FAX:06-6608-2941