食の総合ディストリビューターを目指す


 外食産業繁盛塾
 
■ 外食産業繁盛塾とは
■ 次回繁盛塾情報
■ 参加お申込はこちら
■ これまでの繁盛塾



219
外食産業
繁盛塾
「ネットで繋がる縁と円 コストゼロの新販促術」

開催日時  2013年7月17日(水) 13:00〜16:00
場所  ホテルメトロThe21 2Fメトロホール


 今回は近年急速に広まっているFacebookなどの“ソーシャルネットワークサービス=SNS”に焦点を当て、「コストのかからない新しい販促術」というテーマで行いました。

新たな販促ツールを磨きに、たくさんの方がお集まりくださいました!


海外のSNSに精通する古田氏
 まずは、新しい情報をイチ早く取り入れる株式会社 フードシステム 代表取締役会長 古田 基氏より「ソーシャル・メディアの力」をご講演いただきました。常々古田氏が力説されている「食と女性は切り離すことができない」というキーワードはSNSにも共通するそうで、利用者の大部分を占めている女性の興味を刺激するような発信力、さらにその表現力が問われると語ります。
 ところが一方で「ネットで獲得した客はネットで取られる。簡単に興味を持ったものには簡単に移り気が起こる」というリスクも伴うと警告する古田氏。売上目的の宣伝を行うのではなく、自分たちの主義・主張を含んだこだわりをアピールするために活用し、お客様のレスポンスを受けながら発信していくことが何よりも大切だという言葉で締めくくられました。

 続いては、株式会社 ぐるなび ぐるなび大学 後藤 泰徹氏より「ぐるなび」が誇るお客様アンケートや流行データをもとに、「SNSの基礎知識と利用状況」というテーマでご講演いただきました。
 お店が情報発信ツールとしてSNSを利用する場合、メインユーザーである若年層や女性に向けた発信がキーワードになるのだそう!また、新メニュー開発の過程やお店の新しい挑戦などをリアルタイムで知ってもらうことができ、自店のブランディング化に一役買うのも大きな特長で、「お店に足を運んでもらう前からお客さんとの距離を縮められるツール」と後藤氏は語ります。


数多くの講演経験を持つ後藤氏

 また、お客様がSNSでお店の情報を発信してくれる場合に、必ずと言っていいほど料理の写真が投稿されるそう。その傾向を生かし「撮らずにはいられないSNS用メニュー」を提供する店まで増加してきているのだとか!
 さらに、ベストな写真を撮ってネットに掲載してもらえるよう積極的にコミュニケーションをとり料理が美味しそうに写る角度をおすすめするのも有効だというアドバイスも。SNSにまつわるお客様心理を知り尽くした後藤氏からの最新情報満載のご講演をいただきました!

SNSの奥深さに皆さん興味津々!新たな発見もあったのではないでしょうか♪


 続いて、このSNSをフル活用した販促術でお店の売上を伸ばし続けている株式会社NC−30 四ツ橋バールAny 代表 中林 正希氏にご登壇いただきました。
 中林氏はアルバイトやサラリーマン時代に数々の店舗を繁盛店へと変えた実績を生かして2009年に34歳で独立。しかし業績不振に陥り、3年目に経営の危機を迎えます。
そんな窮地の中、苦手意識を抱いていたインターネットとSNSの凄まじい影響力と発信力に気付き、「使わない手はない究極のPRツール」だと一念発起。以来、出勤後の日課となったワザありのSNS更新術でご自身のお店・四ツ橋バールAnyを「日々記憶に刻み込まれるお店」として、フレッシュな情報を提供し続けておられます。

毎日お店でお客様を迎えておられる
ユニフォーム姿で登場した中林氏
1つの情報をこれらSNSに順に掲載するのだそう。「これだけやれば必ず検索ヒットします!」と語る中林氏、あっぱれです!

 近年はお店探しをする際に「どこに、だれと、何を食べに行くか」まできちんと目的意識を持って選ぶようになってきていることから、SNS上でも勧誘やサービスなどの売り込みだけでなく“自店のこだわりやストーリーを伝え、共感してもらうことが大切”だと語られました。

ここで、数あるSNSの中で特に中林氏がおすすめするFacebookの活用法をレクチャー★
1人の投稿から多くの人に自店の情報を共有してもらえるのです!

 もちろんネットの力に頼り切るのではなく、写真を撮りたくなるサプライズ季節のイベントなど魅力的な企画を積極的に仕掛ることが重要であり、それを「より多くの人に知ってもらう」ためにSNSを利用しているという中林氏。「やらないよりはやったほうが良い。絶対に1日1組〜2組は集客に繋げられるはず!」と自信を持って呼びかけられました。

 大半の方が「SNSはこれから…」という今回の繁盛塾でしたが、「後藤さんの解説でSNSを始めてみたいと思いました!」「早速Facebookに登録して中林さんの日課の一部を真似してみます」など前向きなご意見を多くいただきました。まだまだ奥の深〜いSNSですが、皆さんのお店を1人でも多くの方に知っていただける第一歩として、ご活用いただけることを願っています!


四ツ橋バール Any
Any ぐるなびURL:http://r.gnavi.co.jp/c242103/

中林氏 ブログURL:http://profile.ameba.jp/ncmasaki30/
Facebook URL:https://www.facebook.com/yotsubashi.any




Copyright (C)2007-2013 Okayamafoodservice Inc.
All Rights Reserved.

岡山フードサービス
〒558-0011 大阪市住吉区苅田7-3-10
TEL:06-6695-2900 FAX:06-6608-2941