食の総合ディストリビューターを目指す


 外食産業繁盛塾
 
■ 外食産業繁盛塾とは
■ 次回繁盛塾情報
■ 参加お申込はこちら
■ これまでの繁盛塾



241
外食産業
繁盛塾
知恵と想いをカタチに ゼロから作った繁盛店」

開催日時  2015年10月21日(水) 13:30〜16:45
場所  苅田土地改良記念会館 (講演会場)
 ⇒ PISOLA 堺石原店(食事会場)

 今回は「CS・ESを満たす 行列のできる繁盛店の仕組み」がテーマ。連日行列が絶えない郊外型レストランPISOLA(ピソラ)の繁盛の立役者・株式会社ミューズ 取締役飲食事業部長の鬼界(きかい)友則氏を講師に迎え、ご講演&店舗視察から人気店を築き上げる秘策に迫りました!


業種問わず多くの方にご参加いただきました☆
 2010年3月、レストラン事業を開始された潟~ューズに時を同じくして入社された鬼界氏は、それまでの経歴を買われ、すぐに事業責任者に任命されました。そんな鬼界氏が、バリ旅行中に訪れたレストランの“開放的で非日常なリゾート空間×美味しいイタリアン”に感銘を受け、「この感動を日本で再現したい」という熱い想いを込めて、同年12月にオープンされたのが「resort & restaurant PISOLA」です。

 生パスタや窯焼きピッツァ、リゾットなどの看板メニューと、果汁100%のフレッシュジュースをはじめとするプレミアムドリンクバーで、今やお客様の心を掴んで離さないPISOLAですが1号店のオープン当初は客足が伸びず苦境に立たされたそうです。スタッフ総出でビラ配りなどに必死に取り組むものの、なかなか効果は表れない…しかし、そんな状況の中でも“良い習慣”を継続したことでスタッフ1人ひとりの成長や、チームとしての団結力が生まれたと鬼界氏は語ります。
丁寧に、そして
熱いまなざしで語る鬼界氏
 


鬼界氏のお話に会場の視線は釘付け!
 そうして万全の態勢を整えた後、スタッフ一丸となってお客様目線のサービスを行った結果が、今日の高いリピート率に繋がっているのだとか。また、ひと時の売上に浮かれずに徹底してリピーターを分析することで、販促費をかけずとも多くの来店客を見込めることが分かったそうです。
 これらの経験から
「リピーターの獲得=顧客満足に全力を注ぐべき」と考えられた鬼界氏は、業務マニュアルやトレーニングカリキュラムの作成に取り組まれました。
  その後も、「LET’S CREATE HAPPINESS」“皆の幸せは皆で創り上げていこう”という経営理念の元、オリジナルの社内割引制度や面談制度などを設けることでスタッフ同士の親睦を深め、個々のレベルアップを実感できるチーム作りを目指しているそうです。
  「土台を固めなければ上に積み上げていくことはできません。型がなければただの“型無し”ですが、型があれば“型破り”することができます。」という強い意志と確かな自信が感じられる言葉でご講演は締めくくられました。

お店への想いやスタッフへの愛情を
感じたご講演となりました★

 


水のせせらぎや癒しのBGMなど
お店全体でお客様を癒しておられます☆

  熱いご講演の後はPISOLA堺石原店へと移動し、こだわりの詰まった大人気のランチメニューをいただきました!
 

  リラックスできるリゾート空間と美味しいお料理、そしてスタッフのきめ細やかなサービスに身も心も満たされ、ご参加いただいた皆さまからは、「本格的なお料理に感動した!」、「誠実で明るいお人柄の鬼界さんのファンになりました」、「仕組み作りの大切さを実感した。自店でも活かしたいアイデアがたくさんあった」など大満足のお声を数多くいただきました。


PISOLAが誇る看板メニューの数々を、贅沢にコース仕立てでご提供いただきました!

 
開放感いっぱいの店内☆ フレーバーティーのPOPなど、お客様への細かい気配りもさすがです!

 お客様を喜ばせたいという情熱と、土台から積み重ねるノウハウの大切さを学んだ繁盛塾となりました。今後もさらに輝きを増すであろうPISOLAからますます目が離せません!


株式会社 ミューズ
 公式URL:
http://www.co-muse.com/

resort & restaurant PISOLA
 公式URL:http://pisola.jp/




Copyright (C)2007-2016 Okayamafoodservice Inc.
All Rights Reserved.

岡山フードサービス
〒558-0011 大阪市住吉区苅田7-3-10
TEL:06-6695-2900 FAX:06-6608-2941