食の総合ディストリビューターを目指す


 外食産業繁盛塾
 
■ 外食産業繁盛塾とは
■ 次回繁盛塾情報
■ 参加お申込はこちら
■ これまでの繁盛塾



247
外食産業
繁盛塾
人財育成が繁盛の近道 満足度を高める接客術」

開催日時  2016年5月18日(水) 13:00〜15:45
行 先  TKP心斎橋カンファレンスセンター 7F


 今回のテーマは「感じの良い接客術&スタッフへの指導方法」
 飲食店にとって大きな課題のひとつである、スタッフの魅力と個性を伸ばす育成方法や、シーン別で役立つ接客術に迫りました!

 颯爽と登場された今回の特別講師・潟Aンドワークスのコンサルティング事業部長 工藤昌幸氏。太陽のような笑顔「こんにちは!」というエネルギッシュな第一声に、会場はあっという間に惹き込まれます。サラリーマン経験を経て飲食業界に飛び込んだ工藤氏は、店長や統括部長を歴任された後、2002年の潟Aンドワークス創立に参加され、現在は長年の現場経験を活かし、スタッフ育成や組織作りの伝道師として活躍されています。
 そんな工藤氏曰く、
“接客”は大きく2種類に分けることが出来るのだそう。それぞれの“接客”の性質に合わせた指導方法が人財育成のカギとなるのです。

人を惹きつける
パワーにあふれる工藤氏



参加してくださった皆さんの目を見て
真摯に語りかける工藤氏
 接客に不安を抱えているスタッフにとっては簡単なことではありませんが、お客様に長く愛される繁盛店にはこの“意識ベース”の接客が必要不可欠だ、と工藤氏は語ります。加えて「スタッフが自信を持てないのは経験と知識の不足が原因です。“経験”は積むしかありませんが、“知識”は教え方次第で素早く身に付けることができます!」伝えられた上で、その方法やご自身の考えられる感じの良い接客術について具体的にお話しくださいました。


 また、最後に実演を交えてご紹介いただいたのは、目隠しした相手を言葉だけでゴールに誘導する「目隠し迷路」や、「スマ〜イル」という掛け声とともにペアの相手に笑いかける挨拶ゲーム。これらの体感ワークはまさに発見の連続でした。会場中が驚きと笑い声に包まれ、大盛り上がりに!
2人ペアで実践。相手との距離がグッと縮まりました★

 
人に伝えることの難しさや“笑顔”の引力など…体感ワークならではの発見がいっぱいです!


工藤氏の熱弁に会場は釘付けでした!
  ご参加いただいた皆さんからは、「工藤さんの笑顔にパワーをもらった」、「学んだノウハウを現場で実践するのが楽しみです」、「体感ワークはとても楽しく、目からウロコな発見がたくさんあった!」など大満足のお声を数多くいただきました。
 
スタッフの笑顔や元気を引き出す人財育成のヒントを体感していただけた、実りある繁盛塾となりました!


株式会社 アンドワークス
 公式URL:
http://www.andworks.co.jp




Copyright (C)2007-2016 Okayamafoodservice Inc.
All Rights Reserved.

岡山フードサービス
〒558-0011 大阪市住吉区苅田7-3-10
TEL:06-6695-2900 FAX:06-6608-2941