食の総合ディストリビューターを目指す


 外食産業繁盛塾
 
■ 外食産業繁盛塾とは
■ 次回繁盛塾情報
■ 参加お申込はこちら
■ これまでの繁盛塾



248
外食産業
繁盛塾
昆布がもたらす相乗効果 コラボで食材よろこんぶ」

開催日時  2016年6月22日(水) 14:00〜17:00
行 先  ステーキハウスロマン亭〜villa〜 なんばCITY店


 今回のテーマは「昆布」。日本食のだし文化を支えてきた昆布の魅力と可能性をあらゆる角度から徹底解剖しました!
 まずは老舗昆布屋・株式会社松前屋の代表取締役社長 松村 茂氏にご登壇いただき、
昆布の基礎知識や種類・産地・価格別の味の違いなどについてお話しいただきました。
 日本食に欠かせない素材である
昆布は2年もの年月をかけて成長し、採取後は天日干しや昆布を寝かせて美しい黒色を引き出す庵蒸(あんじょう)といった、20近くの工程を経てやっと出荷されるのだとか。また、昆布は寒流育ちのためそのほとんどが北海道で生産されているそうです。

昆布の魅力を力強く語る松村氏



昆布のもつパワーに驚きを隠せません!
 また、「昆布出汁」と「かつお出汁」の違いについても教えていただきました。かつお出汁は強い香りを持つため料理と素材を選びますが、昆布出汁は素材の味を生かすサポート役として料理を選ばず幅広く活躍します。そんなかつおと昆布の「合わせ出汁」は相乗効果により、うま味が10倍にもアップして感じられるのだとか!
 最後に、松村氏は「食材の魅力を引き出す昆布はまさに縁の下の力持ち。これからもその底知れぬ可能性を追い続けます。」と語られました。

 

 ご講演で昆布のパワーと“うま味”の奥深さを学んだ後は、数多くの企業のフードプロデューサーとしてご活躍されている株式会社キッチンエヌ 代表取締役社長の中村 新氏にご登場いただき、より実践的な昆布の活用方法についてご講演いただきました。
 まずは昆布と相性の良いお肉の部位の組み合わせについてのお話からスタート!

知性とユーモアが光る中村氏


中村氏のデモンストレーションに会場は釘付け!
  昆布とお肉の組み合わせ出汁の濃度を使い分けることで、お肉の臭いを抑えてうま味を引き出すことができるのだそうです。
 そして、デモンストレーションを交えて、今回提案する
「昆布×食材のコラボレーションメニュー」の調理方法やポイントについてご紹介いただきました!

 

 華麗なデモンストレーションで食欲が刺激されたところで、参加者の皆さんには今回の提案メニューをビュッフェ形式にてご試食いただきました。

 
ロマン亭なんばCITY店を貸し切って開催しました☆ 昆布の“うま味”を活かしたアイデアメニューは大好評!

  聴いて見て味わって、昆布の魅力を体感していただいた皆さんからは、「昆布=和食という印象がガラッと変わった」「昆布の意外な活用方法に目からウロコ!」「昆布を取り入れたメニュー開発に挑戦します」というご感想を数多くいただき、アイデア次第でどこまでも広がっていく昆布の魅力と、その知られざる一面を学んだ繁盛塾となりました!



株式会社 松前屋
 公式URL:
http://www.matumaeya.jp/

株式会社 キッチンエヌ
 公式URL:
http://www.kitchen-n.jp/




Copyright (C)2007-2016 Okayamafoodservice Inc.
All Rights Reserved.

岡山フードサービス
〒558-0011 大阪市住吉区苅田7-3-10
TEL:06-6695-2900 FAX:06-6608-2941