岡山フードサービス株式会社

スタッフの魅力を伸ばす 繁盛店の人財育成術★

魅力的な人財を集め・育み・高めるために必要なモノとは何か?
スタッフが輝く繁盛店を築いている注目企業2社の人財育成術に迫る!

 現代の日本の外食産業において、人財不足は避けて通れない課題です。募集を出しても人が集まらない・やっとの思いで採用しても教育体制が整わず長続きしない・評価基準が曖昧なためスタッフのモチベーションを維持できない、などお悩みの方も多いのではないでしょうか?
 そんな中でも元気で魅力的なスタッフを揃え、大繁盛しているお店があります。明確なコンセプトで人気の「炭火とワイン」をはじめ国内外で50店舗以上の外食事業を展開する㈱大地、リゾート空間を演出するイタリアンレストラン「PISOLA」を17店舗展開する㈱ピソラの2社です。今回は人財育成のキーマンとして活躍する2名をお招きし、採用・教育・評価に関わる独自の取り組みや制度について語っていただきます。具体的な事例を交えた講演とパネルディスカッションから、自店に合った人財育成のヒントを掴みましょう!

株式会社 大地  取締役 神田 俊勝 氏

1979年滋賀県生まれ。実家は「神田食堂」。2001年大地グループが運営する1号店の牛角西院店にアルバイトとして入り、その後飲食業の第1号社員として株式会社大地に入社。売り上げ日本一を記録。2005年まで現場に携わり、27歳で取締役に就任。またアルバイトから毎年10名以上が社員になる自社独自の人財育成の仕組み「カンテラ」を構築し、10年間新卒・中途採用費0円を実現。日本一アルバイトが輝き成長する会社を目指し活動中。

 

株式会社 ピソラ 代表取締役 鬼界 友則 氏

高校卒業後京都市内のホテルにてサービススタッフとして勤務をスタート。その後ロードサイドのレストラン事業に興味を持ち2004年に株式会社ミューズに転職。これから外食の事業をスタートさせる時期であり、さらに責任者が不在であった為にその後すぐに責任者に任命される。2010年には自社業態のイタリアンチェーンレストラン[PISOLA]の多店舗展開をスタート。そして2019年11月1日、新設分割により株式会社ピソラを設立し代表取締役に就任、現在に至る。

日時 2019年11月20日(水)13:00~16:00(受付時間12:30~)
会場1 岡山フードサービス第3流通センター3階セミナールーム MAP
会費 2,000円(当日会場受付にて頂戴します)
申込締切 2019年11月15日(金)まで
詳細 詳細は以下の281回の案内チラシ(PDFファイル)をご覧くださいPDF
TOP