岡山フードサービス株式会社

林 紫織

社内外の人と接する大事な仕事

私が日々行っているのは、多岐にわたる総務課業務の中でも、毎月の給与計算や新規で入社される方の雇用契約書・勤務証明書の作成といった労務事務です。また、来客応対も担っており、来社されたお客様と最初に接する部署なので、会社の顔として良い印象になるよう丁寧な対応を心掛けています。今後はもっと知識を身に付けて、上司の助けになれるよう、熱意を持って仕事に取り組みたいと考えています。

この会社で働く人々の生活に関わる責任感

雇用契約書の作成や給与計算、勤怠管理に関わる入力・チェック・確認の作業は正確さが求められます。働く方の生活に関わる絶対に間違いがあってはならない重要な事項なので、常に責任と緊張感を持って取り組んでいます。
有給休暇や健康保険について、また外国の方が入社される際に必要な書類について聞かれた際に、法律や会社のルールを加味して分かりやすくお答えできるようになったことは、自分の自信に繋がっています。

新卒採用プロジェクトで広がる輪

弊社では様々な部署の社員が採用や人事に関わるべきという考えから、プロジェクトチームとして選抜されたメンバーで、新卒者の採用活動を行っています。私はその一員として、入社1年目から携わっています。就活サイトの管理・学生さんへの連絡、会社説明会の司会や選考試験の監督も行っています。普段の事務仕事とは違う経験ができるので、とても良い刺激になっています。説明会から選考までずっと見守っていた学生さんが入社してくれた時には、嬉しい想いと共に、自分も手本となれるようがんばらなければ! と気が引き締まります。

家族のような温かい雰囲気がこの会社の魅力

私にとって岡山フードサービスは第2の家族のような存在です。社員同士の仲が良く、役職や年齢に関係なく食事会や飲み会が催されます。とはいえ、『親しき中にも礼儀あり』! しっかりと締めるべきところは締め、守るべきところは守るなど、メリハリをつけることも大切だと肝に銘じています。そんな仲間たちと共に長く働いて、「岡山フードサービスといえば林さん!」と言ってもらえるようになりたいです。

料理・食べ歩き・トルコがマイブーム!

料理が好きなこともあり、休日に輸入食品のスーパーで珍しい食材を見て回ることが密かな楽しみです。また、数年前に訪れた憧れのトルコ共和国への旅行がとても良かったので、また行きたいなぁと思いを馳せつつ、旅行雑誌を集めています。他にも同期の友人とスイーツビュッフェ巡りをしたり、京都観光をするなど、プライベートの時間も大切にしています。

私の座右の銘
私の座右の銘
TOP